RESEARCH BLOG

July 19, 2016

高橋教授が計画班員として参画する「新学術領域 生物ナビゲーションのシステム科学(生物移動情報学)」が採択されました。本部門では、これまで実施してきた場所細胞研究をより一層推し進め、モデル動物であるラット・マウスを活用することで、ナビゲーションを実現する脳機能の理解を深めます。更に、コウモリや、これまで脳機能が不明であった海鳥、サケについても対象を広げます。このような未踏領域を開拓するためには、融合研究が欠かせません。領域内の共同研究を活性化させ、データ科学を用いた分析と最新の制御工学を融合したナビゲーション研究の未来を切り拓きたいと...

Please reload

同志社大学大学院脳科学研究科
システム神経科学分野
​認知行動神経機構部門
Laboratory of Cognitive and Behavioral Neuroscience,
Graduate School of Brain Science,
Doshisha University